朝のNobleSilenceを推奨

Mind

朝のNoble Silence

皆さま、朝はどのように過ごされていますか?
私が心がけている、時に、それが心地よい状態、というのがあります。

それが、「Noble Silence」。

Vippassana(ヴィパッサナー)瞑想というコースや、
その類のリトリートを国内外で受けた時、
あるいは、そういった書物を読むと出てくる言葉です。

そこでの意味は、「聖なる沈黙行」

チーン・・

ハ!?何それ‥
重い! 硬い! 修行!?
・・・と、ひいてしまう方もいるかもしれません💦

ただ、私は軽~くとらえて、日常に、取り入れています。

自分の心のための、静謐な時間。
静かに、安らかである時間。

特に朝一番、思考がせわしなくなる直前は、それに入りやすいです。

まずは、静かに座って(疲れが残っていたら、寝たままでもOKにしてます)、
瞑想といえるほど立派な境地ではありませんが、
自分の体と心地の状態をスキャンするように、ただ眺めます。

朝一番、モヤモヤや、良い発想があるときは、
ブワーっとモーニングページに書き出すこともあります。
(これも、前にご紹介したジュリア・キャメロン著『Artist’s Way』に出てくる有名な方法)。

浮かんでくることを書き出すことで、
いわば、脳の排水溝の詰まりを押し流し、その過程で、
思わぬ気づきや、発想の転換、何らかの前向きなヒントが沸くこともあるのです
(そこまでいかなくても、ただスッキリします)。

その後ゆっくり動き出し、四つん這いになったりして、背中まわりをほぐし、
その日の状態に合わせて、ヨガをしていきます。

ところで、この「Silence」というのを訝しむ方もいるのかなと思います。

中南米にいるとき、ラテン系の明るい気質の人たちにとっては、
「沈黙」「静寂」=「depression」(落ち込んでる状態)というイメージだったり、
「瞑想」「静座」なんてのは、宗教家や血迷った人がするもの、
と思っている方もいて、「やはりそう映るんだ‥」と苦笑したことがあります。
(日本でも、そういうところがあるかもしれませんね・・)

でも、ただ習慣になかっただけで、
「静かに自分に目を向ける」ことが、ちょっとこそばゆい、とか、実は怖い、とか、
「朝一番から明るくいなきゃ!」みたいな考えがある人もいるのだな、と思いました。

あるいは、ご家族(特に小さなお子様や介護など)がある方は、
朝一番なんて一番忙しいときに、静かにしてるなんてムーリー!
ということもあると思います。

私も寝坊してドタバタ!
Nobleなんとか、なんて余裕なし! なんて時はあります。

でもそういう時は、台風の目に入ったつもりになって、
動いたら喋ったりしながらも、その合間に、自分の呼吸に意識を向けてみます。

呼吸はいつでも自分と一番近くにいるものであり、心と体を繋いでくれます。

「一人ダースベーダーごっこ」で、自分の呼吸を聴きながら、
空気をたっぷり肺に取り込んでみるだけでも、すこーし静寂がかえってきます。

もし思い出したら、朝一番、いきなりSNSや、PCやTVをオンにして、情報社会にダイブし、ズブズブと埋れていく・・・
前に!ちょっとだけ、「ま」をとって、心身スキャン、してみませんか?

朝の瞑想、静寂の時間を推奨する

朝が無理でも、夕方や、自分にとってのタイミングで、
ガヤガヤのど真ん中にある静寂(「ま」)を見つけ、
そこに鎮座するように、呼吸してみるのも有効です。

静寂も沈黙も、あえて「Noble」という言葉をつけることで、
取り組みやすくなるかも!?(逆効果?笑)
修行とかじゃなくて、こんなかるーい感じで、取り入れていくのがいいかなと思います。

思考と世界(自分にとっての)に、“ひとま”を置くことで、
クリアな瞳で、自分や、目の前のことに、目を向けられますように


心がけています。

関連記事

  1. コロンビアの友人Angelaが紹介してくれたポジティブな言葉

    Mind

    失敗を力に変える言葉

    本日、昼過ぎ、突然我が家にピンポーン!2日後に日本を去る、コ…

  2. We are result of what we think. 思考に気づいている大切さに気付かされるBuddhaの言葉

    Mind

    私たちは、思考の顕れ

    父の他界後、しっとり日記になっており恐縮ですが、今は書き出すことを癒…

  3. Mind

    イタリア村人から学ぶ私たちの[本質]

    TVを家に置かない私ですが、母の所にいる時に観る唯一の番組が…

  4. メキシコでの父の日の写真。Akiの亡き父を想っての画像。

    Mind

    起きていることを感じ切る

    昨晩から今朝までは、長く眠ることができました。不意に気持ちがフラッシ…

  5. Mind

    変容を見守る

    前回「創造性」について書きましたが・・・。時に「ワクワク」か…

  6. 「内蔵に向けた笑顔の効能を薦める本」をAkiが紹介

    Mind

    「『真』型笑顔 感染」のススメ

    前回、自分が取り入れたい、また、おすすめの「朝のルーティーン」として…

最近の記事

  1. マット無しでできる、壁使用の下向き犬のポーズ
  2. Akiiが推奨する呼吸の時間
  3. インディア・アリーの「I am Light」から、ヨガの本質を味わいましょう
  4. 年末の太陽礼拝108回を通して、浄化と感謝と信頼へ繋がる
  5. 北欧とサンタのある写真集から、人の大きさ、温かさを想うクリスマス記事
  1. 父を亡くしたAkiが、天使のような生徒から癒された日のイメージ

    Daily Life

    今、どこに焦点を当てるか
  2. 目に見えない部分にも意識を向けたきっかけのひとつ、半月の写真

    Yoga Philosophy ヨガ哲学

    見えないものに心を向ける
  3. We are result of what we think. 思考に気づいている大切さに気付かされるBuddhaの言葉

    Mind

    私たちは、思考の顕れ
  4. 脳内ソフトウェアを、良くなるヴィジョンに書き換える

    Mind

    OSをSSYにアップデートしましょう
  5. Akiが朝の習慣、グリーンスムージーを紹介

    Food!

    朝のお手軽グリーン・スムージー
PAGE TOP